3周年らしいよ。

こちらのブログ事務局の方から、ブログ3周年のお知らせをいただきました。

3年って長いようで、でもたった3年という気もします。

1年目は普通のブログから始めておりましたが、
2年目からはすっかり次長課長フリークに、
3年目は麒麟・川島さんのソロライブに行っていた模様です。

そして今も次長課長関連のブログばかり。

実はあんまり成長してないのかしら、私。ぷげら。

前回のおしゃべり大喜利~コスプレナイト~の
レポートも書こうとは思っているんですが、
気が付けばもうすぐ次回が来ちゃうよ!

早く書かなきゃと思いつつできていない、ダメな俺。

モンハン3rdも出ちゃいますしね!
それまでに色々と片付けておきたいと思っております!p(`´)q


あ、今月の初めに河本さんが復帰されましたね。

年末年始の番組も出演が危ぶまれていたので、
思っていた以上に早い復帰で驚きましたが。
嬉しい反面、もう少しお休みされていてもよかったんじゃないかなぁ、
なんて思います。

常にフル活動ではなく、たまにはダラっと、
年末年始の忙しい日々を乗り切っていただきたいですね。


特番用に録画HDDの容量空けなきゃ。

ニッポンジン働きすぎネ!

河本さん入院のニュースに未だ驚きが冷めやらぬ私ですが。

やっぱり河本さん働きすぎだったんですってー。
あんなにもテレビに出てますもの。
悪い意味ではなく、出すぎだなぁって思ってましたもの。
ファンとしては嬉しい限りなのですが。

たまには病室からつぶやいたりして、
余裕はあるようなので安心しておりますが、
本当にゆっくりと、しっかりと、休んでいただきたいと思います。

そして「とりあえず生中(仮)」の第1回目のように、
たまには中継で病気もネタにしちゃったらいいと思います(笑)


井上さんのコメントも気が利いてますね。

「嫁と子どもの面倒は僕が見ようと思っているので、安心して休んでください」

きっと河本さんにはかなり悔しい言葉だと思うのですよ。
でもそれと同時に、とても嬉しい言葉だとも思うのです。

それが河本さんの一番の復帰へのエネルギーとなる気がします。
このコンビ愛にまた一つ感動する私。


このトラはまたしばらく川島さんが代役なのかしら。
twitterで直々にバトンが渡されていたので、期待ですね。


最近、ものすごく仕事が忙しい、鉄人のような方とお会いしたのですが。
何を原動力にそんなにガンバれるんだろうなぁ、なんてふと思ったりして。

河本さんは仕事大好きな方ですが、
きっと「仕事楽しい!」という感情の裏にはたくさんの想いがあるんだと思うのです。

もし機会があるなら、その想いをじっくり聞いてみたいな、
なんて、夢に描いたりする私です。

twitter is a live.

柄にもなく英語タイトルなんてつけてみました。
こんばんは、創真です。

最近の芸人さんたちのつぶやきはとても活発ですね。
私はあまり自分発信しないんですけど、
見ているだけでとても楽しいです。

井上さんはおしゃべり大喜利で
「もう飽きてんけど、止めるタイミングがわかれへん」
と嘆いておりましたが、
なんだかんだ言いつつも続けていらっしゃるので、
それなりに楽しんでおられるのかな、と感じております。


でもたくさんのツイートを見ていると、
やっぱり手軽と同時にとても難しいツールだと思うのです。

手軽だからこそ警戒心が薄れてしまって、
色んなことをつい友達に喋るかのようにつぶやいてしまう。

でもそれはその場限りのものではなく、
タイムラインの中に何日も残ってしまうもの。

今、自分の思いを誰かに伝えたい!
その気持ちはとても理解できるものなのですが、
見たくないものを見てしまったという
シチュエーションも起こりうるわけです。

実況中継系とかね。
同じことを共有できる人には楽しいツールなんですけど。

うっかり思いを言葉にしてしまうツールだからこそ、
自分の言葉には気をつけて使うべきツールなのかな、
と考える私です。


あと、有名人の方をフォローしていると、
やたらと距離が縮まった錯覚をしてしまったり。
とても危険な思い込みが多々生じる可能性のある、
でもとても「今」を生きれる、複雑な魅力を秘めたツールだなぁ、
と感じる私です。

twitterはライブです。
今、この時間を一緒に共有していること、
それが大事なのかもしれません。


でも最近、河本さんと井上さんのツイートでほっこりしたので、
良いことももちろんたくさんあると思います。

もらった5個の吉野家肉まんのうち2個を河本さんにあげたとつぶやく井上さん。
それが嬉しかったなぁ、とつぶやく河本さん。

そして最近井上さんをテレビで見ないというツイートに対し、
「相方もめっちゃ仕事しとるで」とフォローする河本さん。

2人は絶対にお互いをフォローしたりしないだろうけど、
こうして間接的にでもお互いのことを書いている、
そのコンビ愛が私はたまらなく好きだ。大好きだ。

そんな次長課長さんが私は大好きです。

おしゃべり大喜利~水着ナイト~ 9/4編。

まさか、本当に~水着ナイト~とチケットに印字されるとは思わなんだ。
わたしゃその場のノリのジョークかと思っていたよ。

と、何となく、ちびまる子ちゃん口調で始めてみましたが、
どうもこんばんは、創真です。

~水着ナイト~と書かれたからには受けて立とうと、着て行きましたよ!

こっそり。←チキンです。

ガチでサムイ感じだったら、しれっとしてようと思っていたのですが、
かなり多くのお客さんが下に水着を着こんでいらっしゃいました!
このサブタイトルの影響か、いつもより男性のお客さんが多かったのは気のせいか。

水着チェックありで、特典として3人のサイン入りステッカーをいただけたのですが。
お三方曰く、100名くらいいたそうです。


もちろん、中には最初からガチ水着のツワモノから、
超絶セクシー水着で会場がどよめく方までいらして。

最初に勢い良く水着を公開されていたお客さんは、
手渡しでステッカーをもらっていたのですが。

「板倉さんが好きです」

と言われ、マジで照れてしまう板倉さん(笑)

そんな板倉さんが、私も好きです。


そしてその水着美女の隣りが偶然にも
前回、大喜利で好成績を修めた「ねー」さん。

「2人は付き合ってるの?」
と聞かれると微妙な反応をする2人に、
「あとは背中を押したらいいの?」
という井上さんが可愛らしかった(笑)


こんな感じで今回はトークが結構盛り上がっていたので、
トーク中心のレポートになります。
っていうか今回、あんまり大喜利の答え覚えてないんだ(何)

水着ナイトということで、お花が飾り付けてあったり、
フルーツジュースが用意されていたり、BGMも南国で。
演出はバッチリ!

川島さんと板倉さんは髪が短くなってて、可愛くなってました(^^)

でもほとんどのお客さんが水着を下に着込んでいるということで、
ちょっぴりガッカリする3人。
まぁまぁ、追々水着タイムを設けましょうよ、ということで大喜利へ。

するとそこにネゴシックスさんが登場!
さらにもうしばらくすると、井上さんのツイッターを見たあっちゃんが、
仕事終わりにわざわざ駆けつけてきてくれて!

なんと総勢5名の賑やかな、おしゃべり大喜利に。


そこで1回目の休憩明け、
最初の水着美女の隣りに座っていた
「ねー」さんが突如男水着になっていらっしゃって、5名騒然(笑)
結構最後の方まで水着を貫いてました。漢らしい。

今回の休憩BGMは3人のオススメではなく、
3名が生まれた年にヒットしていた夏の曲、でした。

そして休憩明けはミニゲーム大喜利。
負けたら5秒で大喜利といういつものルール。

最初の黒ヒゲ危機一髪は板倉さん大喜利。

2ゲーム目のうきわ投げはネゴさん大喜利。

3ゲーム目はビーチボールルーレット。
ビーチボールの色目で当たった人が大喜利。
ネゴさん。

ここでHPがだいぶ削がれた、と普通の大喜利に戻る。


私の中で今回の一番ヒットだった回答は
「残念な誕生日会は?」
というので井上さんの

「おめでとー!のお祝いからすごく距離感がある」

でした。

それと、この日の板倉さんの回答は一際ダークだったなぁ。
それがまた良い味を出していたのだけれど。


2回目の休憩明けに、ついに男5人が業を煮やす。

せっかく着てきたんだから見せましょうよ!絶対後悔するって!と力説(笑)

絶対にこの日のために水着買った人もいると思うんですよ、とあっちゃん。

川島さん「ねぇねぇ、どっちの水着が良いと思うー?」
あっちゃん「うーん、ミユキにはこっちが似合うけどー、サトシはこっちだと思うなー」
川島さん「うーん、そうかなぁー、んじゃサトシの方にする!」

みたいなミニコントもありつつ。

んじゃ本気で好きな水着の形を描こうよ、
っていうところから始まったのですが、
だんだんとここから水着大喜利に。
最後はもう人ですらなかった。


で、もうここでついに謝罪会見(笑)
大人の男が5人、土下座します、と。

10秒間頭下げているから、その間に着ている人は脱いで!という最終手段。
でもここでかなり多くの人がオープンしまして、
その光景に5人とも感動の勢いでした。

川島さん「やればできるじゃないかぁ!!!」

とご満悦のみなさま。


ラストスパートのお題に
「磯野フネさんがツイッターを始めました。世間を驚かせたそのツイートとは?」

あっちゃんの「あの時の波平の動きクソワロタwww」が良かった(笑)


今回は5人もいて、とても賑やかで楽しかったけれど、
3人の水着姿が見れなかったのが何よりも残念でしたなー。
そのために私だって着て行ったのに、ぶーぶー。

一応裏で用意はされていたらしいんですけど。
オープンにする時間が遅すぎたのかなぁ。


そして次回はコスプレにするか?
と何故かノリノリのあっちゃん。

あっちゃん「あれ、僕、もうレギュラーじゃないんっすか?!」

というわけで、あっちゃんがレギュラー化するかは未定ですが、
次回も何かしらの条件はついてくるかもしれません。

手持ちのコスプレでガチのメイド服を持っているのですが(何)
さすがにガチのメイド服はこの年でキツイので、
どうしたらいいのか私は悩む。

来月のいつかの予定だそうです!
詳細は品川プリンスシアターのページにて!

http://www.yoshimoto.co.jp/ypt/


今回のみなさまについて個人的な感想を述べますと。

井上さんはすごく記憶力が良い!
以前に出た答えを蘇らせるゾンビ技が秀逸。

川島さんはこのイベントに欠かせない仕切り役。
川島さんがいるから適度な進行があって好き。

板倉さんは独特の感性が光っててステキ。
でもってシャイなところが私は好き。

ネゴシックスさんは考えている間も一人だけ笑顔で。
何かそれに和んでしまう、パワーがあるなぁと感じました。

あっちゃんはもうひたすら絵が上手い!
大喜利よりも絵の上手さで感嘆の声が漏れたり。あやかりたい!


そんなこんなでやっぱり私はこのイベントが好きなのです。
来月も何とかして、絶対行くぞ。
条件を飲むかどうかはさておき。

綺麗な漬物。

麒麟・川島さんのソロライブ、DVDを持って行ってまいりました。
いつもの恵比寿・エコー劇場。

今回はつなぎのイラストが、
さらに濃厚な川島ワールドになっておりまして、
実に味わい深いものでありました。

私は川島さんの絵が好きです。

あと、最近大喜利がブームなのか?
こちらのライブでもお題頂戴しておりました。

事前アンケートには
「川島がとってもおもしろく答えます!」
とハードルの上がりきった記述があったのですが(笑)

おしゃべり大喜利みたいに3人もいないので、
一人ですごく難しそうでしたが、
そこはさすが川島さん!
脅威のスピードで本当にとってもおもしろく答えていました。

そして最後に今までの回答を全て繋げてストーリーにする、
と言い、悩みながらも完成させた川島さんに改めて惚れる。


今回のライブはゲスト出演者もいるとのことで、
予想はしておりましたが、本当に予想が当たりました(笑)
DVDにも登場していたムーディーさんとネゴシックスさん。

なかなかのグダグダっぷりがおもしろかったですが(^^)
川島さんは本当にお2人を可愛がっているのだなぁ、
という愛にじーんとしたり。

シメのネタは今回も落語風のもので。
なかなかの超大作でした。これもおもしろかったです。


そしてライブ後、DVDを見せると入れる特典イベントにも参加。

スタッフの方はDVDにのみのサインとおっしゃっていたのですが、
幕が開いた後に登場した川島さんは、
「こんなこと滅多にしないんですから、何にでもサインしますよ!」
とおっしゃって。
本当にカッコイイ!

まぁでも一番記念になるんで、私はDVDの盤面にしてもらいましたけど。

最後にクジを引いて、当たりが出ると
川島さんのイラストステッカー全10種類プレゼントなんてこともありまして。
私は残念ながらハズれてしまいましたが、
結構何人もの方が当たりを引いてらっしゃいました。
いいなぁー。

そして、その様子を舞台袖でずっと笑顔で見てらっしゃった、
ムーディーさんが私は印象的でした。
何を思って、見ていらっしゃったのかしら。


DVDは副音声がかなりおもしろかったです。
ひたすら川島さんとインパルス・板倉さんが喋っている音声なのですが。
裏話を色々してて、お得感満載です。


そんな夏の思い出でした。
あぁ、今年も夏休みが終わったなぁ(謎)

おしゃべり大喜利 7/31編。

この日は何かもう朝から色々ありすぎて、
だいぶ上の空での観戦でした。
お三方に大変申し訳なかったです。

記憶もかなりすっとんでますが、
自分の日々の記録ということで。
今回はかなりはしょっての絵ナシレポートです。


まずはtwitterでも川島さんが上げておりましたが、
昨日、海行きましてん、という話に。

もう今の水着がスゴすぎる!と言う川島さん。
図解もしてましたが、ほとんど布がないらしい。

めっちゃ見たい!!!
と食いつく井上さんと板倉さん。

次回のおしゃべり大喜利、水着ナイトにすればいいんじゃ?
とやたらと盛り上がる。
3人も水着、お客さんも水着、というルールらしい。

井上さんがこの日は最後まで、
「俺、次は水着ナイトじゃなきゃやれへんで!」
と言い張っていて、そんなに水着にこだわるところが意外でした(^^;)
あんまりそういうのに食いつくタイプじゃないと勝手に思っていたのですが。

しかし私の残念ボディでは水着は犯罪ですなぁ。
そんな布の少ないのとか、ご期待には添えませんなぁ。


この日は3人ともどことなく不調で、
無言の時間が前半戦は多く。

板倉さんは「なーんも浮かばなーい!」と開き直り状態(笑)

こういう時はテンポだテンポ!と
井上さん川島さんに、はやされつつも大スランプ。

不調のせいか、早めの休憩。
今回の井上さんセレクションはモンハンの曲でした。

そして3人揃って差し入れの冷えピタを貼って登場。

今回あっぱれ小泉さんが見学でいらしていたらしく、
芸人なんだからちょっとステージに呼んじゃおう、ということに。

井上さん「今あっぱれだっけ?アッハーだっけ?もうメンドくさいからいいや、アッハー!」

しかし、アッハーさんはテーブル席に座らせてもらえず、
答えが思い付いたら舞台袖からダッシュしてくるルールに。

どんな回答もCMのようになる(笑)


さらにアッハーさんはかなり誤字が多く、
お客さんが「?」となることもしばしば。

川島さんと板倉さんがツッコミを入れる中、
たまについていけない井上さん。
俺、こっちサイド(川島さん、板倉さん側)でえぇやんなぁ?と不安げ。


2回目の休憩はかなり長く、オススメ曲も2周目に入るくらい。

冒頭で川島さんの行った海がとてつもなく汚く、
みそ汁みたいなにごり具合だった!
という話から、おにぎりとみそ汁食べたいなー、と言っていて。
本当におにぎりを食べていたらしい。

この大喜利、もっと男性のお客さんも増えてほしいね、というお三方。

そこで、我こそはアッハーに勝てる!という
勇気ある3名の男性が舞台へ。

んじゃとりあえずアダ名決めましょうかね、と板倉さん。
一人目の方を「メガネ」と言うも、
全員メガネをかけている(笑)

結局、「めー」さん、「がー」さん、「ねー」さん、ということに。

「ねー」さんがかなりおもしろい方でした!

きのこの山、たけのこの里、に続く新商品は?

で「エリンギの先」というスマッシュヒット。
確かきのこ3部作だったのですが、最初の1つが思い出せない。
3つめは「なめこのぬめり」でした。

そしてまさかのタイミングで「がー」さんが出したお題が読まれたり。


あと光栄なことで、私、2回目のお題採用していただきました。

この日、イベントに来る前にだいぶお酒を飲んでまして(^^;)
それで「ヤバそうな日本酒の名前」というのを出したのですが。

井上さんはもう自由なんで焼酎ってことにしちゃってましたけど(笑)
いいです、盛り上がっているのなら、何でもいいです。
おもしろいから、全然いいです。

ゲストの3人様、全員とても素晴らしかったので、
今までのおしゃべり大喜利Tシャツ全部進呈!


という感じで毎回本当におもしろい展開で楽しいです、このイベント。
お客さんが色々と場に参加したりして、
このアットホームな感じがいいなぁ、と私は思います。

次回、本当に水着を着ていくべきか悩みますが、
とりあえず行くには行くと思います。

予定は夏明けての9/4(土)だそうです!

LIVE STAND 2010。

はぁ、何か最近色々ありすぎて、ブログが書けませんでした。
ようやくライブスタンドの話でも!

次長課長さん目当てで、最終日に幕張へいざ出陣。
色々出遅れて、会場に着いたのがオープニング直前。
ふへぇーっ、セェェェェェェフ。

三枝師匠と一緒に数千人の「いらっしゃーい!」ができて快感!

最初のブロックの最後が麒麟さんだったので、
それまでCONA-MON STAGEで過ごす。

麒麟さんの漫才をすごく久しぶりに見た、
というか、おしゃべり大喜利ばっかり行ってて、
田村さんを久しぶりに見た。
やっぱりコンビはコンビでいるのが一番いいなぁ、と思う。


終わってから速攻KAWAKI-MON STAGEに移動して、
途中からの大秒殺を見る。
私、こういう瞬間芸はかなり好き。

やっぱりCOWCOW多田さんの一発ギャグは光るなぁー。

このステージでウケたのが、
秒殺できずにスベると有難いRG師匠のお言葉が流れるところ(笑)
スベりも笑いに変えてしまう、素晴らしいです。

今回最も優秀な一発ギャグを残したのは佐久間一行さん。

キーボードに囲まれすぎて出れなーい♪

私もかなり好きです。


そこからしばしお目当てがなかったので、
オープンスペースをブラブラ。

今回、ナマーシャといって楽屋裏の写真を直で買えるサービスがあって。
結構たくさん購入してしまいました!
河本さんのすごくカワイイショットがあったのだけれど、
売り切れで買えず残念・・・。


友人と合流し、スペシャルブースで麒麟さんを間近で拝見。

お二人ともやっているtwitterの話になり、
以前、川島さんが田村さんにリツイートしたのに返事がなかった、
ということに対して口論に。

田村さん「俺、そんなの見てないで!」
川島さん「絶対、リツイートしたって!」

でも最後の田村さんの一言がステキで。

「お前のツイートに返事しないわけないやんけ!」

本気でまんざらでもない表情の川島さん(笑)

こういうコンビ愛に触れるたび、私は幸せな気分になります。


で、次長課長さんの出番までまだ時間があったので、
このトラコラボのパチンコ体験コーナーへ。

私、パチンコ初体験だったのですが、
結構ルールが難しいのですね。
確変大当りと大当りの違いってなに?

体験台だったからか、かなりバンバン当たって、
私はトータルテンボスさんとNON STYLEさんのアニメが見れました!

どのキャラも本当に可愛くて、よく出来てた!
http://www.kyoraku.co.jp/product_site/2010/soukaimitokohmon2/sp/

芸人のみなさんは悪党どもで、
水戸黄門様が退治して旅が続く、という設定らしいです。

NON STYLEの石田さんが何故か幽霊役なのは、
きっと衣装が白いからだろうかと思うのは、気のせいでしょうか(謎)


そしてようやくLIVE STAND歌謡祭。

普通の歌手より芸人さんが歌う方が盛り上がってるのが、
何かこのイベントの特殊さを感じます(笑)

トラベラーズplusは後半の方に全員キャラの衣装で登場!
着物姿がとてもステキでした!


そこから急いでラストのCONA-MON STAGEへ。

Wコロンさんが事務所の垣根を超えて参加!
やっぱり謎かけのキレがたまりません。

次長課長さんは久しぶりの不動産屋コント。
かんじゅっぷんからこんじゅっぷん。

中田カウス・ボタン師匠の漫才でシメ。

そこでなんとLIVE STAND 2010が、
世界で最も出演者数が多いイベントとして
ギネスに認定されたというビックリ発表が!

そんなサプライズの瞬間に立ち会えるなんて!
鳥肌立ちました。


大エンディングでLAUGH! LAUGH! LAUGH!大合唱。
twitterで芸人さん方がステージから撮影した写真を
いくつか見させていただきましたが、
本当に何度見てもこの眺めは壮観。
気持ちいいんだろうなぁー。

次長課長さんは序盤、私からはあまりよく見えなかったのですが、
中盤から井上さんが前に出始めてきて、
板倉さんをグイグイ前に押す(笑)

でも自分が東野さんに捕まった時は照れるのですね(^^)

河本さんは庄司さんと一緒にジャケットをブンブン回してました。

最後にハケて行く時に、今度は井上さん大吉さんを捕まえて猛アピール(笑)
井上さんがこういうことをする人は、きっと大好きな人なんだろうなぁ、
と頬を緩ませながら見てしまいます。


という感じの、充実しきった連休なのでした。
もちろん、翌日は疲れを癒すために有休ですよ、仕様です(謎)