おしゃべり大喜利 6/19編。

もはや、おしゃべり大喜利が何回目かわからなくなりました。
どうも、5以上の数が数えられません、創真です。

今年の初めに第1回目があってから、
こんなにも回数を重ねるとは思ってもいませんでした。
でも毎月、こんなに楽しいイベントがあることは、
とても有難いことであります。

大変遅ればせながらですが、
またところどころに絵を付けて
適当にレポートを書きたいと思います。

今回はかなりの力作揃いだったので、
ちょっと私の画力では再現しきれないところもありますが。


いつものように、お3人が登場。

井上さんは今回ハットをかぶってらっしゃいました。
川島さんのツイキャスに登場された時と同じの。
ここで私は初めて、みなさん私服で出られていることに気が付きました(遅!)

前回、川島さんが描いたキャラクターが今回、
タイトルにも使用されておりまして。

なんとTシャツまで作られていた!
しかし、作りは超絶雑。

メインキャラクターはタイトル用にキレイに加工したのでしょうが、
ほかのサブキャラクターは色補正もせずに、ただプリントしただけ。
しかもお客さんにプレゼントでもないらしい。


で、今回ちょっとゲストが来ているんですよ、と井上さん。
大喜利でケンコバチームの一員として認められるために、
若手が修行に、と。

出てきたのはなんと、オリラジのあっちゃん!

「人見知りが一人増えた!」と川島さん(笑)

このトラツアー札幌の舞台裏であっちゃんは井上さんに
「6月19日、品川においで」
とだけ言われたらしく。
主旨も何も知らないまま、完全にプライベートで来ていたそうです。

そしてまずはコレを着ろ、と先ほどのおしゃ喜利Tシャツを差し出される。
「みんなが通ってきた道だ」と言われ、着替えにハケるあっちゃん。
誰も通ってきてなかったと思いますけどね・・・?(笑)

川島さん「あっちゃんオールナイトって知ってるの?」
井上さん「長いよ、とだけは言った」
川島さん「それ、2時間くらいだと思ってるんちゃいます?(笑)」


あっちゃん、おしゃ喜利Tシャツに着替えて再登場。
左から井上さん、板倉さん、川島さん、あっちゃん、の順で着席。

板倉さん「棒が避けられてちょっと嬉しいです」


最初のお題は「一番イヤな死に方は?」

川島さん「いきなりネガティブなお題やなー」

「○○で餓死」っていう回答が流行って、
このご時勢、餓死ってないもんなー、なんて話をしながら出てきた、
井上さんの秀逸な回答がこちら。

画像
地震があった時にビルがこんな感じになって死ぬ


「メイドカフェ、執事カフェに続く新しいカフェは?」

ここで板倉さんが「新・カフェ大周」という回答を出してから、
今回のおしゃべり大喜利の流れがおかしなことに。

井上さん「あっ、じゃあ俺、これやわ、サンカフェ」
画像
川島さん「カフェの中のすーばるー♪」
あっちゃん「・・・」(出遅れて焦っている)

そんな中、全員の期待の眼差しを受けて、
あっちゃんが絞り出した回答はこちら!

画像
ぬりカフェ。

勢いに乗って全力の「カフェハメ波ー!!!」も出ました。
あっちゃんの絵はもっと上手かったですが、こんな感じ。
画像

だいぶダジャレで盛り上がって1回目の休憩。

前回、もうオススメする曲ないよー、と嘆いていた井上さん。

川島さんのチョイスは、
単独ライブ「雨降る夜」の時に使っているテーマソングだったのですが。
あれ?2回かかってる?と思ったら。

井上聡が選んだBGM「川島と一緒」

ヤル気ねぇー!!!


休憩明けて、次のお題は
「多機能トイレの迷惑な機能とは?」

途中で井上さんが脱線し、
「ねぇねぇ、クイズ出そうか?」

「わっかるっかなー、わっかんねぇだろうなー、
 トイレどーれだ!?」
画像

でも他の3人にわりかしスルーされてました(笑)


「シンデレラがガラスの靴の他にもう1つ何かを落としました。それは何?」

あっちゃんがこの絵を書いた途端、
「キタ!」という雰囲気に。

画像
あっちゃん「ガラスの靴とマジックでビックリさせるためのハト」

川島さん「俺、絶対、ガラスとカラスで解禁かと思った」
板倉さん「俺も」
川島さん「塗りつぶせ!」

あっちゃん、慌ててハトを黒く塗りつぶす。

そしてまた晴れてダジャレ解禁。
川島さん「ダジャレヌーヴォー」

川島さん「ガラスの靴とあたすの靴」
画像
板倉さん「ガラスの靴とクラスのやつ」
井上さん「ガラスの靴と釜めしのコツ」
あっちゃん「ガラスの靴とコタツのシャツ」

ここから「あたす」がアツくなる。

川島さん「あたすの夏」
井上さん「あたすがよっつ」
あっちゃん「あたすの鬱」
板倉さん「あたすはパス」

もう最初のお題、関係ないし(笑)


「井上聡ホモ疑惑、川島さんと板倉さんはそう思ったことありますか?」

板倉さん「YES!」

井上さん曰く、よく言われるなぁ、とのこと。
私が思うに、わりと恋愛自体に淡白な方、
というかそれ以上に日常が充実してらっしゃるのかな、
と思うのですが、どうなんでしょう。
まぁ、そんなことを気にするのもヤボなことですね。


「北海道から来ました。東京は外は暑くて、建物の中は寒いです。
 私はどこにいたらいいでしょうか?」


あっちゃん「俺のそばにいろ!」

実はこのお題、私の友達が出しました(笑)

お笑いマニアの友達ではないのですが、
私が、お題になってないくらいの方がおもしろいから!
とフッかけて、完全に確信犯で出しました。
本当に読んでもらえるなんて、なんと運がいい!

川島さんが「いい年になってそんなこともわからんか?」
と苦笑していました。
井上さんもだいぶウケていて、何か嬉しかったです。


そんな感じでお客さんからのお題を色々やって、
2回目の休憩。

井上聡が選んだBGM「板倉と一緒」

ヤル気ねぇー!!!


あとは私が印象に残ったシーンをダイジェストで。

お客さんからのお題でただ
「マルちゃん」とだけ書いてあるアンケートに井上さん爆笑。
一同唖然。

でもあっちゃんが「ワルちゃん」と切り返したりして、
なかなかやりとりが続く。さすが。


「徹子が徹子の部屋の収録から逃げ出した!何があった?」
画像
川島さん「地下に封じ込めていた本物が出てきた」


「1年ぶりに着たジャケットのポケットの中に入っていたものは?」

ここもとにかくジャケットもじりで。

井上さん「ジャケット・ジャクソン」
川島さん「地井ジャケ男」
あっちゃん「ジャケ豊」

板倉さん「しいなポッケい」

この回答でジャケットなの?ポケットなの?
と怒られまくる板倉さん。

ここからポッケの方にもじりが移行。

川島さん「ぽっけいどう」
井上さん「風雲ポケし城」
あっちゃん「東京ポケパラダイスポーケストラ」
画像
最初のポケかかってないじゃん!とツッコまれる。


最後のお題は
「新しいおもちの食べ方は?」

画像
井上さん「おもちどーれだ!」

最後のシメはあっちゃんの回答。

それかー、今日の最後それなのかー。
と川島さんが渋りつつも出た回答はこちら。
画像
東京モチパラダイスモーチストラ。

これは井上さん預かりでしかとケンコバさんに届けられるそうです。
結果はいかに?!


最後に5:00を少し越えて反省会があったのですが。

川島さん「いつもはこんなダジャレじゃないねんで」
川島さん「新・カフェ大周からおかしくなったんちゃうか?」
板倉さん「いやいやいや、あたすとか言ってたじゃないですか!」
井上さん「俺やってないもーん」
川島さん「あたす4つも描いてるやんけ!」

不毛な言い争い(笑)

私としてはモジリ系大好きなんで全然いいんですが、
あっちゃんがいたからか、
いつもよりすごくマジメにお題をこなしていたなぁ、
という印象でした。

もう少し脱線しててもいいと思うのは、私だけ?


途中もしもの話で、
次の大喜利が7月入ってすぐとかだったら、みんな来れる?
という話があったのですが、延期で31日になりましたね。

これはもしやゲストの都合?!
と勝手に予想しているのですが、いかに。
あっちゃんが再び来るのか、
テレフォンショッキング形式で誰かが紹介されるのか、気になるところです。

私はまたも31日の予定がカブりましたが、
酔っ払ってでも行こうと思います。

何か酔いどれで行く率高いな、私(^^;)

チケットは17日(土)、10:00発売です!

Sound Horizon 国王生誕祭。

6/19と6/20。
友人がチケットを取ってくれて、
初めてSound Horizonのライブに参戦してきました。

本夜祭と後夜祭、両日。
実に感謝!ありがとう!


なんと前説?が陛下自らで驚く。
本夜祭は流行りのtwitterを始めたけどフォロー0人なんて話をしてましたが、
後夜祭にはもう500人を超えていたそうです。
さすが陛下!

私も後夜祭の後に検索に検索を重ねて辿り着いたのですが、
IDがおもしろすぎる(笑)

そしてその舞台裏ではきっと
陛下は衣装を着て白塗りであの前説をしていたのだろうなぁ、
と想像して一人でウケていた私はそうです、アホです。


本夜祭は新シングル「イドへ至る森へ至るイド」の3曲から始まり、
Moira系の曲を中心に構成されていました。

っていうかもう演奏者が神だし!

6人の妖精さんたちがステキでした。
それに合わせて6色のライティングをしていたのが、
私の中では結構印象深く。

「人生は入れ子人形」がすごく
エンターテイメントなステージでした。
Jimangさんはおもしろい。

で、レオンティウス様は都合で登場できなかったので、
代わりにジマンティウス様登場。

武器がスコップ(笑)

その後、会場が国立代々木競技場ということで運動会をさせられる。

「緋色の風車」で腕をブンブン振り回し、
新曲「超星間トンネル」でひたすらジャンプ!!!

暑い。でも楽しかった。


後夜祭は同じく「イド」から始まり、
Elysion系のセットリスト。

もう最近の曲が覚えられないオバチャンには、
後夜祭の方が鳥肌モンでした。

「schwarzweiβ」で私は震えた。
この歌、好きすぎる。

「イド」の3曲の後に両日とも「森イドゲーム」
なんてものをしたのですが。
後夜祭では指名した席にお客さんがいない、なんてハプニングも。

その時に「生きているのか!」と言ったメルメルにツボ(笑)

そして見事正解したお客さんには景品が。
本夜祭はドイツの入浴剤というステキなものだったのに対し、
後夜祭は銀のエンゼル4枚。微妙・・・!(笑)

後夜祭でも
「緋色の風車」→「超星間トンネル」
の運動会でした。
暑い、でも楽しい。

あと、ヴィオレットとオルタンシアが実に美しかった!
グッズでシュシュが欲しかったのですが、
売り切れ御免で手に入れられず・・・。
でもライブに来れただけでよかった!


そんなこんなでユーモア溢れる、かつカッコイイ!
とても勉強にもなった、ステージでした。

後夜祭の後、興奮冷めやらず
その友人とカラオケに行って
サンホラ祭りでシメてこの週末は終わったのでした。

もっとちゃんとハモれるようになりたいねー。


MCでRevo陛下は今回大きく変えたと言っていたけれど。
私から聴けば、Revoさんの作った音楽の世界であるという、
その事実はブレずに変わっていないように感じました。

Chronicleの時から、何も。

最近の次長課長試聴雑感。

ずいぶんとタイトルで韻を踏んでみました。

最近、井上さんを見ていて思うのは、
以前よりも積極的に前に出るようになったなぁ、ということ。

私はあのちょっと一歩引いてる感とか、
自分にスポットが当たってなくても、
自分がおもしろいと思っていることを行動に移す、
そんなフリーダムさに惚れているのですけど。

何かここ最近の番組とかライブとか、
わりと井上さんのガヤがよく聞こえるなぁ、と感じております。
声が良く出ていて、とてもいい意味で、遠慮がない感じで。

ご自分なりにリラックスしてお仕事に臨めているのかな、
と嬉しく思いながらお姿を拝見しております。


そしてつい先日開催された「イノクエモンスターズJ2GP」。

結果については井上さん自身がブログで書かれておりますが、
下戸で全然お酒なんて飲まない井上さんが、
「酒でも飲みたい気分だな」と言うなんて、
よっぽどのお気持ちだったのでしょうね。

いつぞやのおしゃべり大喜利で
「最近カシスオレンジの美味しさに気付いた」
とおっしゃっており、川島さんと板倉さんに
「女子か!」
なんてツッコまれる場面がありましたが。

あぁ、昔のくりぃむナントカで、
ワインでベロベロになった井上さんのシーンが
もう一度見たくなった。

ちなみに私が好きなのはモスコミュールです(誰も聞いてない)


あと、4月からテレ東で始まった「くだまき八兵衛」。

前記事の通り、すっかり録画をレコーダーさんまかせにしていて、
何曜日の何時からやっているか知らないのですが(^^;)
(調べました、木曜日の0:12~だそうです)

河本さん、ネプチューンの名倉さん、オセロの中島さんの3人が
一般人のお悩みを聞いてくれる、という番組なのですが。

結構ためになるアドバイスをおっしゃっているので、
かなりいい勉強になるなぁ、と思って最近お気に入りです。

第1回目で河本さんが、
思いっきり昭和生まれなのにゆとり世代(笑)
の井上さんについても語っていたのですが。

褒めるのもめっちゃ細かく褒めんねん、
そうすると「こんなに自分のこと見てくれてるんだ」って
めっちゃ伸びるから、とおっしゃっていたのが印象的で。

私もそうやって人のこと、
伸ばせるくらいの褒め上手になりたいですね。


テレビに映されなくていいなら、私も普通にくだをまいてみたいなー。

今募集中のストレスに悩んでるに募集したいけど、
そこは会社員としての身分が色々はばかられる。
あぁ、なんで収録が平日なんだ!(謎)

実は私、結構ストレスでニキビがヒドイんですよねー。
ケアもガンバっているつもりなんですが、
ホルモンの周期で1日に4個くらいできることもザラで(´`)
腫れて痛いし、もう年だから跡が消えないし!

なので、私はブラマヨの吉田さんの気持ちがすごくわかります(笑)

どうせ私は美肌からは程遠いさ、うわーん!(;´д⊂)


今宵もアクネ菌対策をバッチリして寝ようと思います。
おやすみなさい☆

HDDレコーダー使用雑感。

誰かのファンをやっている人には必須アイテムですよね。

私、ずっと東芝のRD-XS38を使っておりましたが、
先日ソニーのBDZ-RX100に鞍替えをいたしました。

今年の1月の話ですけど。

遅いにも程がありますが、
だいぶ色々使ってきてそれぞれの良いところ悪いところ見えてきたので、
タレントファン的目線から見る雑感でも。


私は東芝製の編集機能のマニアックぶりが気に入っていて、
ブルーレイ対応が出るまで待っていようと思っていたのですが、
あまりにもDVDをダビングしすぎたのか、
私の日頃の使い方がずさんだったのかで、
DVDドライブさんが不調を起こしてしまいまして。
焼いたDVDを一切読み込まなくなるという事態に。

私にとってはとても重大なアイテムなので、
速攻ヨドバシさんに駆け込んで、
一番編集機能が近いと店員さんオススメのソニー製を購入。

残念、1ヶ月間に合わず。


でもね、ソニー製にして本当に良かったと思うのはやっぱりスゴ録
これマジハンパない!

早速「次長課長」「河本準一」「井上聡」と登録しましたが、
それ以来、本当に録り逃しゼロ!
テレビ欄に書かれていなかったものさえキッチリ録画してくれている!

多分、河本さんのお宅もソニー製のを使ってるんでしょうね。
奥様が番組を全部チェックされると言ってましたし。

正直、東芝製のはキーワード検索、でんでんでした。


で、私の中の肝であった編集機能。
ソニー製も全然悪くないです。

ちょっとコマ送りの反応が鈍くて面倒ですけど。
しかも連打すると急に早回しになったりするし。
そこはアナログと地デジのデータ量の違い?

東芝製のは全部カット点を編集してからプレイリスト作成なのに対し、
ソニー製はひとつひとつカットを追記していく形。

とりあえず私は1つの番組を1タイトルで入れるタイプなので、
あまり不便はないですが、たくさん繋ぎ合わせるのは東芝製の方が便利かも。

あと、地デジのダビング10はプレイリストを作っても、
1コピーになってしまう模様。お気を付けを!


同時にできることもそれぞれ違っていまして。

東芝製では録画中も編集、ダビングができましたが、
その代わり録画中の削除は一切できない。

ソニー製は録画中でもタイトル削除ができますが、
編集、ダビング、早回し再生ができず。

私のような録画魔だと、いつ編集すればいいんですか。
もう4ヶ月分の録画が1TBにパンパンですよ!
もうヤバイ!ダビングしなきゃとは思ってるんですが。


そんな感じで総評としては、買い替えはかなり満足。


実際に使用してみての感想が誰かの参考になれば幸いです。
アデュー!

このトラツアー東京公演。

おしゃべり大喜利に続きまして、このトラツアー。
私は夕方の部にレッツゴー。

でも2回公演なので、井上さんは9:00入りだそうです。
本当にお疲れさまです(><)

前日の井上さん爆弾発言が頭から離れないまま、
私は公演を見ていたのですが。
http://soufjk.at.webry.info/201005/article_3.html

まずは出演者全員による「HOME TOWN」の合唱から。

ケンコバさんが出だしから大崩壊。

マイクも持たずにずーっとタコ踊り。

自分のパートもタコ踊り。

もう口パクバレバレのレベルじゃない・・・!!!


しかもTシャツを脱ぎ出し、短パンまで脱ごうとする始末。
ケンコバさんに一体何があった。

この時、ブラマヨさんは別の仕事でいなかったのですが、
ネタの時間には到着して、ネタが見れてよかった!
最初見れないのかと思って、ちょっとガッカリしてたから嬉しかった。


その後は各コンビ、それぞれネタタイム。
やっぱり東京なだけあって、蛍原さん以外全員参加!

でもピン芸人のエドさんとケンコバさんはネタがなくて残念。
エドさんのネタも久しぶりに見たかったのになー。
ケンコバさんのネタも見たかったのになー。


印象に残ったのはNON STYLEさんのムチャブリ。
ネタの中で「サザエさんの次回ネタ」をやっていたのですが、
井上さんがずっと「もういっちょ!」と石田さんに振り続け、
最終的には7個くらいアドリブで言わされていました(^^;)
鬼・・・!

チュートリアルさんのはサンバのリズムが頭から離れない。
ダダダダダダダン!アー!!!

次長課長さんは東京支部代表でトリの「お見合い」。
最近「お見合い」多いなー。

河本さんが喉の調子を悪くされていて、
声がかなりガラガラでハラハラしました。
ちゃんと「信長15歳の舞」が歌えて良かった!


続きましてはクイズコーナー。

その都市の過去のこのトラVTRから出題され、
都市対抗でみんなで答えを当てるコーナー。
東京支部は司会進行。

しかし、あの自由な3人のことです。
ちゃんとした司会進行になるハズもなく!

ポイントは好き勝手にあげたり取ったり、
ケンコバさんと井上さんはおフザケに走る走る。
最終的には何かわからないけど福岡支部が優勝。

他の人たちに「なんなんだ東京!」とツッコまれてました(^^;)


第1問目が「彦龍」のおやっさんの名言からの出題だったのですが、
「彦龍」ってもう閉店してしまったのですねー(´`)
もう年を重ねられたので、引退されたそうです。

あと、2問ともTOKYO MX時代からの出題で、
名物タバコタイムが映っていたのですが。
テレビ東京ではNGになってしまったそうです。
あのタバコタイム、私は好きだったんだけどなー。

でも確かにテレビ東京になってからは、
少しおフザケが抑えられたような気がします。

私はオチのワンシーンとともに
「このへんオススメ!」ってなる演出が好きだったのですが、
それもなくなって単なるマップになってるし。
やっぱり放送上の制限とかあるのだろうか。
だいぶカットになってるシーン、あるんだろうなぁー。


その後にrhythmicという新人アイドルさんのステージ。
ガンバっている人たちというのは、いいものです。

そういうのに心打たれるようになったのは、
私がおばちゃんになったからだろうか(謎)


最後は全員でニューシングル、
「世直しjourney」の合唱!

キッズダンサーも交えて、全員で振り付きで歌っていたのですが、
よくよく見るとケンコバさんと次長課長・井上さん、
超ヤル気ねぇ!!!

一応振りはやっていましたが、
マイクは口元にすら持って行っておらず。

夜中の井上さんの発言を思い出しては、
おかしくてしょうがなかった・・・!

他の方々はそれなりにちゃんと歌っている風に見せていましたが、
(口パクであることは間違いない)
他の人たちがマジメなのか、あの2人が不マジメなのか・・・!

でもカワイイ振りだったから、真似したくなりますねー。この曲。

間奏のところで、
オリラジあっちゃんとはんにゃ金田さんのダンスバトルがあって。
2人ともキレが良くてカッコよかった!
ズグダンブンズングンのコラボと、武勇伝のコラボがステキでした。


最後に抽選会があって、
当たった人がハグされてたりして羨ましかったなー。
クジ運のないおいら。ふふーん。


で、さりげなく出待ちもしてみた。
けど、ゾーンが柵に区切られていてなんだかなぁ、な状態。

こういう時、私は必ず身長負けするので、
次長課長・井上さんが出てきた時に
帰るフリしてガッツリ全身見ました。
若干遠目でしたけど。

もっと他にも芸人さんを見たかったけど、
柵の中にいるのがいたたまれなくなり、ここで退散。

こういう時に「キャー!」とか言える人がちょっと羨ましい。
小心者の私はただ見つめるだけなのさ。

そっちの方がストーカーチックだというツッコミはいらない(謎)

おしゃべり大喜利・第4回。

いやー、先週は盛りだくさんでした!
行くだけで精一杯だったのでレポート遅れました、すまそん。

まさかこのトラツアーの前日(むしろ当日?)に
おしゃべり大喜利がブッキングされるとは思いませんでしたよ!
キツイよ、吉本さん!(><)
でもおしゃべり大喜利は好きなので、行く。おいら、行く。

というわけで、今回は創真さんによる
絵回答再現をいくつか交えてお送りしたいと思います。

しかし、9割方再現してしまったので若干不安。
(我ながら絵の上手さにビックリしました)
苦情が来たら絵は消します。

時間が経ってしまったので時系列はおかしいかもですが、とにかく書く!


始まりまして、いつものように川島さん、井上さん・・・ってあれ?

板倉さんははねトビの収録が延びていて、遅れることに。
井上さんと川島さんの2人のトークからスタート。

そこで、「板倉にドッキリせぇへん?」という話に。
せっかくだからお客さんと何かしたいよねー、と話し合い、
板倉さんが回答を出したらスタンディングオベーションということに。


井上さんはおしゃべり大喜利の前の仕事が
「世界一受けたい授業」だった模様。
この収録は本当に授業を受けている気分で、
すごく頭を使うから疲れる、とのこと。
他の仕事は一切頭を使ってないらしい(笑)


翌日のこのトラツアーの話にもなり、井上さん溜息。

川島さん「イヤなん?」
井上さん「・・・うん」

えーーーーーー?!(笑)

「だって、あんなもん、めっちゃ口パクやで!」
という爆弾発言まで飛び出す。
「(ブラマヨの)吉田が隣りでめっちゃパクパクしてんねんで!」

しかしお客さんの半数くらいが明日も行くことが判明し、井上さん撃沈。
「みんなタフやなー」と感心しきり。


まずは「おしゃべり大喜利のテーマキャラクターは?」

川島さんのイラストが可愛くてステキでした。
キャラクターグッズ化を期待!
でも井上さんと川島さんは
「俺らには一銭も入ってけぇへんで」とちょっぴりグチ。

続きまして「こんな歯医者はイヤだ!」
井上さんのイラストがだいぶマッドな感じになっておりまして、
「俺、今日病んでるかも」と呟いていました。

多分、DQMのやりすぎで寝てないのだと思います(^^;)
楽屋でお客さんたちとだいぶすれ違い通信をしていたそうですが、
どれくらいDSの通信って届くのだろう?
私がDQ9をやっていた時は、だいぶ近くないとすれ違えない感覚だったんですが。
そんなに楽屋と会場の位置って近いのか・・・?

その次は「こんな標識いらん!」

川島さんの一発目の回答はこちら。
画像

「今、右折できたで」(だったような気がする)とかいう解説でしたが、
もうイラストのインパクトで私はすごく好き。

井上さんは「ババア注意」っていうのを描いてました。

あと、川島さんはこんなのも。
画像

このお題はだいぶ楽しかったようで、色々悪ふざけ回答が。
最後は井上さんが「伝説の標識」を描いてました。
(抜こうとすると呪われる伝説の剣みたいな)


「今日は天気が悪いです。空から降ってきたものは?」

川島さん「サイヤ人」
画像

「あっ、カブった!」と井上さん。
画像
「良純軍団」


「ドラえもんが満を持して4次元ポケットから出したものとは?」

井上さん「うらきじ」
画像

川島さん「めっちゃリアルなチョキ」
画像


「武田鉄矢の寝言は?」

川島さん「ふくやま まさはる か・・・」
川島さん「むにゃむにゃ もう 食べれないぜよ」


そんなこんなをしているうちに、2:30頃ようやく板倉さん到着!!!

待ってたよー、んじゃ早速お題やるよ、と言われ、
「はいはい」とスケッチブックを板倉さんが手にした瞬間、
暗転。休憩。

「そういうことー?!」という板倉さんの声が会場に響く(笑)


休憩明け、井上さんはマイお茶(綾鷹)を持って登場。
「水、あんまり好きやないねん」
という話から、一生この飲み物だけで生きていける!
マイベスト3を全員で考えることに。

そして世間の声代表として、
娘さんのお誕生日プレゼントで一緒にいらしていたという
お父さんがステージに上がる。

ふざけて「ひざまずけ」という井上さんの一言に、
本当にひざまずいてしまうノリのいいお父さん(笑)

全部の意見を覚えていないのですが、
川島さんはマミーみたいな乳酸菌系がお好きな模様。
板倉さんはロイヤルミルクティーが外せないらしい。
井上さんは絶対そば茶だ!と豪語。

お父さんは「コーヒー、酒、ヨーグルト」でした。


そしてようやく3人揃っての大喜利。

普通に考えて答えを出した板倉さんに対して、
お客さん全員でスタンディングオベーション!!!

舞台上で悶絶する板倉さんに、
さらに煽りで「ヒュー、ヒュー!」と声が飛ぶ。

「どんだけこれ仕込んでたんだ・・・!」
「何答えてもこれだったんじゃん・・・!ガンバって考えたのに・・・!」
とすっかりダメージを受けた板倉さん。

しかし、これだけでは終わらない。
最初に2回は必ずやれ、と言われていたのだ(笑)

ようやく落ち着いたと思った板倉さんにさらにダメ押し、
2回目のスタンディングオベーション!!!

「もう俺、答え出せねぇ!」と半泣きの板倉さん。

心がボッキリ折れていて可哀相でしたが、
正直これ、楽しかったです(笑)


その時に、お題用に用意されていたのか、
板倉さんのこんな写真がありまして。
画像

「○○でしょ!」というフレーズが流行る。
「ロイヤルミルクティーでしょ!」などと散々いじられる。


で、前半の井上さんと川島さんの回答を基に、
どんなお題だったでしょう?クイズをやることに。

「こんな歯医者はイヤだ!」
「こんな標識いらん!」
「空から降ってきたものは?」

と次々当てていく名探偵、板倉さん。

最後に「武田鉄矢の寝言」で居残り。

川島さんと井上さんはそーっと舞台からハケてしまい・・・
板倉さん「いねー!!!」とお約束の叫び。

そこからしばらくお客さんのリアクションを受けて、
板倉さんは考えるのですが、なかなか当たらず。

業を煮やした川島さんが、
「まだわからんか、このバカチンがー!」
とモノマネで登場(笑)

「俺、もう泣きそう」と板倉さんしょんぼりで2回目の休憩。


今回の休憩BGMではプロアクティブいじりはなかったのですが、
井上さんは「もう俺、オススメの曲ないねんけど」と悩んでました。

そんな今回はドラクエの曲しばりで来てました。
よっぽど今、DQMに夢中なのですね。


この後、1時間はずっとお客さんからの大喜利ラッシュだったのですが、
もうスタンディングオベーションで満足してあまり覚えてないです(何)
おぼろげながら覚えているのが以下。

「雪山で遭難した時に言う言葉、第1位は『寝るな、死ぬぞ!』
 では100位は?」

途中から井上さんが暴走し、
第315位とか第126位とか言い出して、もはやグダグダ。


「前回あれだけtwitterをやっている相方をキモイと言っていた川島さん、
 最近急にtwitterを始められたことについてどう思いますか?」


初めて川島さんがtwitterをされていることを知りました。
元々は一緒に舞台をやった劇団の方と
連絡を取り合おうと思ったことがキッカケとのこと。


そんなこんなの5時間でした!いつ行ってもこのライブは楽しい!

今回は井上さんがいつもより壊れ気味だったからか?
表情豊かで可愛かったです。
多分無意識だと思うのですが、頬を何度もプクーッとさせていたり。
この人は本当に乙女心をくすぐる人ですね( *´▽`*)σ


次回は6月19日(土)だそうですよ!忙しいネ!
チケットは5月28日(金)10:00一般発売。
YOチェケラッチョ☆

最近買ったマンガのこととか、色々。

先ほどの記事で少し触れた、最近買ったマンガ。

インパクトがあったものを下記にご紹介。


脱・三日ぼうず!続かない女のための続ける技術
サンクチュアリパプリッシング
剣持まよ

ユーザレビュー:
ゆるーく、実践「何か ...
続ける技術の入門タイ ...
すごくわかりやすい。 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


読み終わった後は赤面して立ち直れなくなること間違いなし。

でも続けるコツについてすごくわかりやすく描いてあって、
単なるマンガとあなどるなかれ、非常に勉強になります。

私はこれを読んで、家計簿とやりくりだけは習慣がつきました。
ダイエットはまだできない。私にはハードルが高いらしい(謎)



楽屋裏 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
一迅社
魔神 ぐり子

ユーザレビュー:
待ってて良かった。本 ...
最終巻と言いつつ続編 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


魔神ぐり子先生の楽屋裏最新刊!

サイン会行きたかったなー、予定があって行けなかったんだよなー。
魔神先生がどんな方なのか、この目で見てみたかった。

絶対におもしろいと思うのだけど、若干下品なのがいかんのだろうか。
しかも最終巻と言いながら、続編が今も連載されているらしい。

剣道の面で雑誌デビューまでしてしまった担当・小柳さんとの、
不毛な言い争いに今後も期待。

こういう作風が評価されたから楽屋裏があるのか、
それとも10年以上作風が変わっていないだけなのかはわかりませんが、
このシリーズは魔神先生の真骨頂だと思う。

以前、魔神先生についてアツく語った記事はこちら↓
http://soufjk.at.webry.info/200809/article_2.html


もちろんのだめの24巻とか、エヴァの12巻とか、
メジャーどころも読んでますよー。


いやしかし、マンガを読むたび、自分も描きたくなる。
もうそんな時間はないのだけれど、
中高生の時に描いていた大長編マンガが、
今も終わらないままであるのが、心残りなのです。

先ほどの脱・三日坊主!を参考に、
何かできることはないかと日々思案中。